« 読む気がしないのウソ | トップページ | 実践報告4 テストのやり方 »

実践報告3 キャッチコピーの決め方

こんにちは、伊勢です。

まず、たくさんの報告ありがとうございます!

正直、コメントしようがないくらいレベルの高いものが
多くて、困っています・・・。

なかなかお返事できていませんが、今整理しているので、
しばらくお待ちください。

さて、今日は、NY日記で有名な望月さんのサイトです。
望月さんは、和菓子屋さんをやる傍ら、新たな商品を開発し
販売しています。

その、新製品とは?・・・。

-----------------------
■望月さんへのアドバイス
------------------------

http://www.mochizukitomoharu.com/mainasu_suiso_ion.html 

こちらが望月さんのサイトです。

直す前のサイトを私の方でとっておくのを忘れましたので
比較できないませんが、ご覧ください。

私の方では、次のようなアドバイスをしました。

---------------------------------
キャッチに持ってくるのは・・・
---------------------------------

キャッチコピーは、とにかく「おっ!」とか
「マジで!」とか、読む人に驚きと興奮を
巻き起こす必要があります。

そこで、日本橋三越を持ってくることを
提案しました。

例えば、

最初に、

---------------------------------
1.キャッチ
---------------------------------

「日本橋三越が認めた
365日毎晩ビールを飲んでも・・・」

というのを持ってきます。

---------------------------------
2.サブキャッチ
---------------------------------、
次に、

「なぜ、あの三越、高島屋の辛口バイヤーがこのサプリメントを
販売させてくれといったのか?その秘密は・・・」

というのを持ってきます。

---------------------------------
3.リード
---------------------------------
次に、

百貨店というのは、信用第一の商売です。
絶対に間違いをしたくないのです。
その百貨店の中でも老舗中の老舗である日本橋三越百貨店が
なぜ、静岡の小さな和菓子やである私が開発したサプリメント売ることになった
のか?

それは、事件がきっかけだったのです・・・

うんぬんかんぬん・・・

---------------------------------

このようにすることで、かなり興味深くなると
思いました。

ところで・・・。

集客できなくて困っている方は、販売してくれる
アフィリエイターを探すのもひとつの手段です。

アフィリエイターはどのように探していますか?

もしまだ、やっていない人は次のような方法で
やってみるといいと臣ます。

---------------------------------------------------
1.インフォカートやインフォストアで売れている
  同じジャンルのライバル商品を探す
---------------------------------------------------
 ・インフォカート
  http://www.infocart.jp/down/ranking_more.php

 ・インフォストア
  http://infostore.jp/ 

--------------------------------------------------
2.グーグルでライバル商品をリンクしている
  アフィリエイトサイトを探す
---------------------------------------------------
http://www.google.co.jp/advanced_search?hl=ja

 このサイトの一番したにあるリンクページという
 枠の中にライバルサイトのURLを入れます

 そうすると、リンクされているサイトが分かります
 (グーグルが分かっているものだけなので、全てではありません)

--------------------------------------------------
3.出てきたサイトのなかで、売れていそうな
  アフィリエイトサイトを探す
---------------------------------------------------

売れていそうなアフィリエイトサイトを探す方法は、

1.目でみる

2.評判を調べる

3.アレクサを使ってみる
  http://www.alexa.com/ これのtraffic ranking
  に気になるURLを入れると世界で何番目くらいのアクセス
  があるかわかります

--------------------------------------------------
4.良いアフィリエイターが見つかったら手紙を書く
---------------------------------------------------

目一杯、心を込めて、丁寧に挨拶をし、

・この商品がどれくらい売れているのか(転換率など)
・この商品はライバル商品とどこが違うから売れているのか?
・商品クオリティーについて
・その他不安に思うところ、メリットを感じるところ

を分かりやすく説明します

---------------------------------------------------

このような方法でやってみるといいと思います。

また、もっと良い方法があったら、ぜひ、
こちらのブログにコメントをもらえるとうれしいです。

その他、今知りたいこと、悩んでいることも
ブログにコメントしてもらえたら、今後の参考にします。

それでは、また。

伊勢 隆一郎

|

« 読む気がしないのウソ | トップページ | 実践報告4 テストのやり方 »

コメント

伊勢様、いつもありがとうございます。
高橋と申します。

私はまだ、ホームページを完成できていないのですが、すでに成果を得ている会員の方に刺激されて、
毎日少しずつですが頑張っております。

今回伊勢様に教えていただいた、
アフィリエイトの探し方も、今後の参考と
させていただきます。

そこで、アレクサの使い方が良く分からないのですが・・・。

お忙しいとは存じますが、お時間があるときに
少し詳しく説明していただけると幸いです。

またちょこちょこ寄らせていただきます。
宜しくお願いいたします。


投稿: 高橋 加奈 | 2006年8月30日 (水) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 読む気がしないのウソ | トップページ | 実践報告4 テストのやり方 »