« プレゼントさせてください! | トップページ | 16万ドルの男?? »

プレゼント当選者発表

たくさんのコメント本当にありがとうございました。

皆さんの意見が深いので、
かなり勉強になりました。

アレキサンドリア堀井さんなども、
ものすごい的確な回答だったのですが、
先に答えてくださった
玉奥公明さんに決定しました。

おめでとうございます。
追ってメールでご連絡します。楽しみに待っていてくださいね。


Cimg2409_1

答えのメールです。

--------------------------
こんにちは。伊勢です。

タイムマネジメントの調子はどうですか?

先週、タイムマネジメントで必要なスキルとは?
というテーマで、コメントを募集したところ
本当にたくさんの書き込みをいただきました。

ありがとうございます。

正直、どれも正解だな、と思いました。

そして、こんなにも深く、
「時間」について、みなさんが
考えているとう事実に驚きました。

さて、タイムマネジメントに一番必要なスキル
について、私とメンターの結論です。

ちなみに、この話は、今まさに、
時間に追われていて、ヤバイ人
だけを対象にした話だと思ってください。

必要なスキル、それは・・・
ズバリ、『コミュニケーション能力』です。

というと、よく分からないと思いますが、
タイムマネジメントをうまくやるには、
手順があります。

---------------------------------------------

1.自分の意志で、時間割を決めても大丈夫な
  環境を作る

2.もっと効率よく、時間を使えるテクニックを学ぶ

3.自分の好きなように生きられるようになる

-------------------------------------------

1番目に、自分の意志で、時間割を決められる
『環境』をつくる必要があります。

何かの時間を決めるときに、
自分の意志 > 他人の意志
という関係が許される『環境』を作るということです。

他人の意志に振り回される環境って辛いですよね?

どんなに完璧な手帳術や目標管理術を知っていても
そんなテクニックは、この状態では、無意味です。

まずは、『環境』を作ることこそが一番大切なのです。

そして、繰り返しになりますが
この『環境』を作るのに一番力を発揮するのが、
『コミュニケーション能力』ということになります。

ちなみに、コミュニケーション能力の中でも特に
重要になってくるのが、

・仕事を頼む力(できれば気持ちよく)
・仕事を断る力(できれば相手を不快にさせずに)

の2つです。

この2つの力がついてくると、
かなり自分の意志で時間を
コントロールできるようになります。

今、あなたは、忙しくて、やりたいことができない
ストレスを持っていますか?

もし、そうだとしたら、まずは、常に自分が時間を
コントロールできる環境をコミュニケーション能力を駆使して、
作り上げてください。

ただ、それでもうまく行かない人もいると思います。

そんなひとには、
ひとつ、方法があります。

ハッキリ言って、あまり、お薦めしませんが、
一度、全部捨ててしまうのも手かもしれません。

私は全部、一度捨てました。

私は、下請け時代、本当に過酷で、
毎日ぶっ倒れるまで働きました。

来る日も、来る日も、クライアントからは、

「今すぐで、よろしく!」
「ゼッタイ、今日中に頂戴。」
「朝までに何とかしといて。」の繰り返しでした。

寝るときは、毎日、わざと堅い床の上で寝ていました。

そうすると、体が痛くなって、
寝不足でも、なんとか朝、起きられるんです。

そんな毎日を過ごしたおかげで、
手足が痺れて動かなくなってきたり、
だんだん言葉がうまくしゃべれなくなったりしました。

最後は、締め切りのプレッシャーで、
毎朝、頭がガンガンして、起きたら吐いていました。

そんなとき、ある言葉に出会ったのです。
以前メールで書いた、アリが徴兵拒否をしたときの言葉です。

「人が理想と思う自分になろうとは思わない。
恐れずに、自分の理想を追う」

その瞬間に、私は決断をしました。

今までの仕事関係の人脈を
すべて捨てると決めました。

人が期待している自分ではなく、
「自分の意志」で生きることを決断したのです。

そんなふうに全てを捨てるという
方法も環境作りの一つの方法です。

ただし、家庭を捨ててはダメです・・・。

と、まあとりあえず、どんな方法でもいいので、まず、
自分が自由に時間をコントロールできる
『環境』を作ってください。

さて、ここまで来るとやっと、
ネットを始め、色々な方法で稼ぐ準備ができたようなものです。

やっと自分に投資できる時間が
持てるようになります。

問題は、ここからですね。

実際に自分の意志でコントロールできる
時間ができた後ですが、この時間を
何に使うかです。

時間は全ての人に平等な資源です。

この自由になった時間を何に投資するかで、
人生が変わります。

そうです。

あなたは、再び決断しなければならないのです。

この自分で作り出して、手に入れた時間を
何に使うか、ハッキリと決断することで、
道は開けます。

その決断をするために、
すごく、参考になる話があるのですが・・・、
長くなってしまったので、その話は明日します。

名付けて、16万ドルの決断です。

かなり、興味深い話なので、
楽しみにしていてくださいね。

それでは、また。

伊勢隆一郎

追伸:

メンターに聞いたことがあります。

「成功するために必要な要素はなんですか?」と。

そのとき、メンターは、
「まず、人としてまじめであること。」と言いました。

意志が強い、まじめで仕事熱心な方ほど、
仕事を抱え込んでしまい、
時間に追われ、ストレスをため込んでしまうものです。

でもそんな方こそ、ひとつの決断で人生を
変えることができると思います。

----------------

|

« プレゼントさせてください! | トップページ | 16万ドルの男?? »

コメント

>一度、全部捨ててしまうのも手かもしれません。
>私は全部、一度捨てました。
これ、ものすごくわかります。

わたしも若い頃、夜が明けてから寝る生活をしてました。
会社に遅刻するといけないので、
布団はたたんで、床に積み上げたまま。
そこにもたれて、数時間寝て、会社に行ってました。
横になったら、昏々と寝てしまいそうだったからです。
そして、駅に向かうと人がいるので、朝なんだ・・・
となんとなく感じていた生活をしてました。
ひどいときは、週の睡眠時間が「数時間」なんてときもありました。

おもしろいんですよね、そのうち24時間の感覚がおかしくなるんです。


今年の初めも忙しくて、週2回ほどコンスタントに午前様状態でした。

わたしも、「その状況」を捨てました。
「ええかげんに、せいや!」って感じで・・・。
そうしたら流れは変わりましたね。

「捨てる」と「入って」きます。


本の件残念ですが、伊勢さんにコメントいただけただけでも感謝!です。

次も楽しみにしてます。

投稿: アレクサンドリア堀井 | 2006年11月 1日 (水) 11時33分

伊勢先生

こんにちは。
「自分が時間をコントロール出来る環境をつくる」
ためのコミュニケーション能力。

本当にその通りですよね。

良く考えたら、私も劣悪な環境を脱出して、自分の集中できる時間をもててから、売上が急に伸びました。

集中できないと、良いコピーもかけないですしね。

伊勢先生や、Mr.Xの話は、聞くといつも「なるほど」と本質をついてくれます。

でも、私たちは「なんとなくわかっているだけ」では
迷ってしまって何をして良いかわからなくなってしまいます。

こうやって改めて”言葉”にして教えてもらえると
次は”どう行動すれば良い”か迷わなくてすみます。

また、大切な時間をいただきました。
ありがとうございます。

投稿: 村上 | 2006年11月 1日 (水) 17時36分

メールをいただいて、すぐこちらに来たのですが既に締め切りでした。残念です。

投稿: 柏木です | 2006年11月 9日 (木) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレゼントさせてください! | トップページ | 16万ドルの男?? »