« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年2月

6つの質問

これからする6つの質問の答えはひとつです。

この答えが分かったとき
本当のマーケティングを理解することが
できます。

答えが分かった人は、コメント欄に自分なりの答えを
書き込んでください。

いい答えを書いてくれた人には、
私がコピーを書くときに使っている
2万円のボールペンをプレゼントします。

B_1

【質問1】

あなたの恋人は・・・なぜ?・・・
あなたに対して怒るのか?

【質問2】

あなたは・・・
どんなときに誰かに友情を感じるのか?

【質問3】

子どもは、なぜ?
わがままをいうのか?

【質問4】

人は、どんなときに・・・
寂しいと思うのか?

【質問5】

人は、どんなときに心が満たされるのか?

【質問6】

人はなぜ、生きているのか?

・・・・

答えをコメント欄に
書き込んでみてください。

6つの質問のメルマガに登録していない方は
こちらから登録お願いします。

日本一コピーライティングが身につくメルマガです。

http://www.rise-inc.jp

| | コメント (553)

 *謎のメキシコ人

こんにちは。伊勢です。

この話、どう思いますか?

あるメキシコの漁師と、旅行者の会話です。

・・・・・・・

メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。

メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。
その魚はなんとも生きがいい。

それを見たアメリカ人旅行者は、
「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」
と尋ねた。

すると漁師は
「そんなに長い時間じゃないよ」 と答えた。

旅行者が
「もっと漁をしていたら、
もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、

漁師は、自分と自分の家族が食べるには
これで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」
と旅行者が聞くと、

漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、
それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、
女房とシエスタして。
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。

「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、
きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日、
もっと長い時間、 漁をするべきだ。それであまった魚は売る。
お金が貯まったら大きな漁船を買う。
そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。

その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。
やがて大漁船団ができるまでね。

そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。
自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。

その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、
ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。

「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」

「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」

「それからどうなるの」

「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」

「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、
日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中は釣りをしたり、
子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって過ごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」

・・・・・・

あなたは、どう思いましたか?

生きる目的は何か?

あなたが本当にやりたいことは何か?

ちょっと考えてみてください。

もし、あなたが手に入れたいライフスタイルを
持っているとしたら、いい話があります。

好きなライフスタイルを実現するために
「今あなたが何をすべきなのか?」
「巷で言われているビジネスでは一生安心できないのでは?」
と思い、色々とテストをしていたのですが、
やっと見つかりました。


これを、近々公開するので楽しみにしていてください。

今まで、誰もしてこなかった話です。

それでは、また。

伊勢隆一郎

追伸

この話はある本に書かれているものを
引用したのですが、この話には、続きがあります。

「なぜ、現代人はこのメキシコの漁師のように
自分にとっての幸せを見つけられないのか?」
を本のなかでは、解説しています。

なかなかおもしろ本でした。

ジョン・ストレルキーという人の
なぜ、あなたはここにいるの?カフェ という本です。

| | コメント (2)

引き延ばしの法則

こんにちは、伊勢です。

昨日、本屋に行って唖然(あぜん)としました・・・。

そのわけなんですが・・・。

あなたは「引き寄せの法則」という言葉を知っていますか?

かなりブームなので知っている人も多いかと思います。

どれくらいスゴイかというと
本屋に行くと「引き寄せの法則」というタイトルの本が
なんと、20冊近くおいてあります。

20冊も、同じ名前の本があるんですよ。

もう、はっきり言って、どれがどれだか分かりません・・・。

本屋にあいまいな情報しかもたずに買いに行くと
どれを買ったらいいのか分からなくて、泣きそうになります。

しかし、思うのですが、
こんなに狂ったように、ドンドコ、ドンドコ
「引き寄せの法則」というタイトルの本を量産してしまって、
この国の出版社は、いったいどうしてしまったのでしょうか?

いくら私たちが、本を買わなくなったからといって
こんなヤケクソみたいな、嫌がらせをすることは
ないのではないか?と思いました。

きっと最初は、偶然2冊のタイトルが
かぶってしまって、

「引き寄せの法則という本を探しに行ったら
同じタイトルの本が2冊あったので、とりあえず
両方買ってみました」

という人が、続出したのだと思います。

かくいう私も、去年まんまとその手に
引っかかった一人です。

そして、そのデータを手に入れた出版社が
こぞって便乗しようとした結果、
気づいたらこんな大惨事になってしまったのだと思います。

なんという悲劇でしょう。

なんだか、
路上に置いてある自転車のかごに誰かが
ゴミをひとつ捨てた瞬間から、
次々にみんながゴミを捨てるようになり

最終的には、なんの罪もない
善人の自転車のかごが、ゴミの山になってしまった

という状況に、どことなくにているような、
気がしなくもありません。

毎回あの風景をみると、人間の異常性を感じるのですが、

同じぐらい異常だと思うのは
かごが山盛りになってしまうほどのゴミを
多くの人が、ポケットに隠し持って
歩いているという事実です。

話がそれましたが、引き寄せの法則のことです。

このペースで行くと、5年後には、
本屋にあるすべての本のタイトルが
「引き寄せの法則」になっている可能性があります。

まずいです。慎重に推移を見守っていきましょう。

売り上げの落ちている出版社の
ヤケクソというか、断末魔というか、節操のなさというか、
なんかよく分かりませんが、
本当に世の中っておもしろいですね。

それで、なんでこんな話をしたかというと
ここからは、真面目な話です。

引き寄せの法則ですが、
内容的には、かなりいい内容です。

色々書いてしまいましたが、
私自身、去年一番人にすすめた本です。

成功法則の本でこれ以上に良い本は
ないと思います。

というか、やっぱり成功するためには
絶対に必要な考え方だと心から思います。

去年の年末頃は、落ち込んでいる人を見たら
ずいぶんと引き寄せ関連の本を読んでみるように薦めました。

そんな引き寄せの法則のなかでも
一押しの本があります。

それが、25万部のベストセラー作家
川島さんが監訳した、この本です。

■確実に金持ちになる『引き寄せの法則』
⇒ http://hiki8.net/
(今、買うとキャンペーン中なのでお得です)

私はすでに川島さんに送ってもらって読んだのですが、
他の20冊の元祖ともいえる本だけあって、
やっぱりわかりやすさが違います。

話を聞くと、100年前に書かれて
ナポレオンヒルやアンソニーロビンズも影響を受けた本
とのことです。

それが日本語訳されたわけですが、
やっぱりいいものは、100年以上たっても
バイブルとして愛用する人たちがいる、ということだと思います。

560円で一生使える本なので
持っておいて損はないと思います。

⇒ http://hiki8.net/
(今、買うとキャンペーン中なのでお得です)

伊勢隆一郎

↓詳しくはこちら

★ 確実に金持ちになる『引き寄せの法則』⇒ http://hiki8.net/


こんにちは、川島です。

今日は、100年前にアメリカで出版された、元祖「引き寄せの法則」本
「確実に金持ちになる『引き寄せの法則』」の
文庫版(560円)発売情報をお知らせします。


■ 確実に金持ちになる『引き寄せの法則』⇒ http://hiki8.net/


この本には、
★ お金持ちに共通する基本的な考え方 と、
★ お金持ちに共通する基本的な行動パターンが
書かれています。

「100年前の本なんて使えない情報も多いかな。」と思って 目を通しましたが、
読んでみると、「なるほど!」と納得できる
「お金持ちになるノウハウ」が、 ぎっしりと詰まっていました。

嘘のような本当の話が盛りだくさんなのですが、
20世紀の成功者の多くが影響を受けた、
この本のおかげで成功できた、と言っているのが納得できました。


■ 確実に金持ちになる『引き寄せの法則』⇒ http://hiki8.net/


この本を読めば、「お金持ちになるノウハウ」を知る事ができ
お金持ちになるための習慣を身につける事ができます。

そして、お金持ちになるための習慣を身につければ、
あなた自身も、お金持ちになることができます。

そのため、あなたがお金持ちになりたいのであれば、
ぜひ読んでおく事をお勧めします。
本なので、 たったの560円で買えます。

■ 確実に金持ちになる『引き寄せの法則』⇒ http://hiki8.net/


さらに今なら、限定特典として
川島の新刊「図解版・働かないで年収5160万円稼ぐ方法」と
セットで購入してくださった方に、
10000円相当のノウハウもお付けします。

お金と異性を自在に引き寄せる
岡田尚也さんと川島和正の対談MP3
「お金と異性を自在に引き寄せる、32歳男の秘密」です。

こちらを聞けば、鬼に金棒です。
お金持ちになる方法だけではなく、異性から好かれる方法もわかります。


■ 確実に金持ちになる『引き寄せの法則』⇒ http://hiki8.net/


限定特典は今だけですので、この機会をお見逃し無くどうぞ。
また、特典のMP3はクレームが入った場合に、
公開できなくなってしまう可能性がありますので、今すぐお買い求めください。

P S

こちらの「お金と異性を自在に引き寄せる 32歳男の秘密」プレゼントキャンペーンを
メルマガやブログでご紹介くださった方に
100000円相当のスペシャルプレゼントをご用意しております。

もし、あなたがメルマガかブログを運営しているのであれば、
またとないチャンスですので、今すぐご紹介ください。

詳 しくはコチラをごらんください ⇒ http://hiki8.net/pub.htm

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »