« 溝口先生の新刊です | トップページ | 【プレゼント企画】リスクについての間違い »

少し考えてみてください

こんにちは、伊勢隆一郎です。

今日は、とても大事なお話があるので
メールをさせてもらいました。

もしかしたら、今日のメールの内容は
あなたの人生を狂わせてしまう可能性があります。

もし「今のままの人生で、自分は100%満足だ」

と心から思っているのなら
読まない方がいいかもしれません。

ただ、私は今日お話する“あること”を直視してから
一気に利益を出せるようになりました。

なのであなたも、この“あること”を直視するだけで
私と同じようなスピードで
一気に利益や収入が上がる可能性はあります。

それでは、お話します。

「伊勢さんは、いいよな。
村上さんが全部やってくれるから」

「伊勢さんが凄いんじゃなくて
村上さんが凄いんじゃないの?」

「伊勢さんがうらやましいです。
私にも村上さんがいれば・・・」

などという、失礼なメールを
最近よくもらいます。

ヘタをすると、私と村上さんの関係は、会員さんの間で
「七不思議」と呼ばれている可能性があります。

まあ、無理もないと思います。

たぶんトップクラスの会員さんと
同じくらい、私はコピーの勉強と実践をしています。

でも、どうやっても村上さんのような
コピーをかけません。

パブリックスピーキングに関しても
かなりトレーニングをしているのですが
やっぱりかなわないと思います。

人に対する気遣いに関しては、
天と地ほどの差があります。

それは、事実なので認めています。

だから「伊勢さんは、いいよな。
村上さんがいてくれるから。」

という発言も仕方がないと思います。

ただ、これだけは知っておいて欲しいのですが、、、

私の会社で売り上げている約2億円の売上のうち
村上さんとの共同事業で
稼いでいるのは40%くらいです。

残りの60%は、ピンで売り上げています。

かなり専門的なシステム販売事業や
WEB制作の事業で、しっかり利益を出しています。

こういう話をすると

「それは、自分の方が上だといいたいのですか、伊勢さん?」

とか

「そんなどっちが上だとか、誰も気にしてないですよ。
そこまで、あなたたちに興味はありませんよ、伊勢さん」

というような指摘をもらいそうなので
先にいっておきますが、

この話は、どっちが上だとかいうことではなくて
あなたにとってすごく重要なお話です。

今、頑張っている努力が報われて

買いたいモノを自由に買って、
行きたい場所に自由に行って、
大切な人に恩返しをするために、

大事な話なのです。

お金はもちろんのこと、

あなたが偽りではない
本当の自分の人生を生きるために

本当に重要なことなのです。

ちなみに、私と同じように
村上さんも単独でやっている事業の方が
私との事業より稼いでいます。

お互いそんな感じでやっているので
本当に励みになるし、心から尊敬しています。

では、なぜ、ピンでも稼いでいるなんていう
話をし出したかというと

「毎日、コピーの勉強をしているのに
いっこうに稼げるようにならないじゃないか!」

とか、

「情報商材なんてつくったって
ちっともうれやしないじゃないか!」

とか、

「伊勢さんや村上さんと違って
自分は、お金も時間も実績も
能力もないから、無理だよ。。。」

とか、いろんなイライラが
みんなの中にあると思うので
話をしようと思いました。

私は、村上さんや平先生よりスキルで劣っていることは
たくさんあります。

それは、もう山ほどあります。

でも、スキルや努力に関係なく
稼げるようになる「やり方」を私は知っています。

この「やり方」ひとつで
私は成功してきたといっても過言ではありません。

ある意味、スキルが未熟なまま
この「やり方」だけで伸びてきたのかもしれません。

もし、記憶喪失になってすべてを失ってしまったとしても
コピーライティングのスキルを失ってもいいから
この「やり方」だけは失いたくないと思っています。

ただ、私は極端な人間なので
このやり方が、普通の人に通用するのか
自信がありませんでした。

なので、今までは、

直接会って「この人は自己責任を負える」
と思った人にしか、この話をしてこなかったのです。

しかし、去年の6月に、限られた数人に
このやり方を徹底的に伝えたところ

約6ヶ月がたって、やっと全員100%の結果がでたので
お話しようと思いました。

むしろ、スキルが足りない人にこそ
この「やり方」を知る意味があると思いました。

その「やり方」ですが
43個あるなかの、一番大切な1つ目について
まず、お話をしたいと思います。

成功できる人と頑張っていても結果のでない人の
一番の違いは何だとおもいますか?

「伊勢さん、それはもちろん才能の差でしょ」

と聞こえできますが、違います。

「では、スキルですか?」

確かに、それも重要ですが
一番の違いではありません。

たくさんの成功者と、伸び悩む人をみてきましたが
スキルがすべてでは、ない、と思います。

「では、練習量や努力の違いでは?」

うーん、練習量や努力は重要ですが
ある違いの結果が、練習量や努力の違いに
表れているだけだと思います。

「じゃあ、伊勢さんスキルでも努力でもなかったら
なんですか?」

そのことについて、すべてお話をしようと思います。

ただ、今日はもうかなり長くなってしまったので
もう少しだけ、自分で考えてみてください。

この話は、本当に重要なことなので
真剣に考えてみてください。

少しだけヒントを出すと
「ある行動をできるかどうか?」

ということになります。

あまりこういうことを言うと
いいことがないので、話さないのですが

私はこの行動を「意識」して、何度もするようになって

300万円→800万円→1000万円→
1600万円→3000万円→それ以上

とすごいスピードで収入が増えていきました。

そして、去年の6月に私がそのやり方を伝えた人たちも
次々に結果がでています。

ある47歳のリフォーム屋さんは、
月収30万円が4ヶ月で月収100万円になりました。

ある不動産の営業をしている人は
この半年で、1200万円以上を稼ぎました。

これは、本当の話です。

いったい、その「ある行動」とはなんなのか?

仕事仲間や、奥さん、旦那さんと
アイデアを出し合って、話し合ってみてください。

では、また明日。

伊勢隆一郎

※ちなみに、24時間目標について考える、というのが
答えではないです。もっと引くようなことです。
恐すぎて今まで言えなかったことです。

追伸

実は、明日から、ベトナムに行ってきます。

メンバーは、去年の6月にあるセミナーで
「やり方」についてすべて
伝えた5人の会員さんです。

6ヶ月間がんばって結果を出してくれたので
今度は、ベトナムでビジネスパートナーとして
新規ビジネスの戦略を詰めてきます。

現地レポートもしていくので
楽しみに待っていてください。

|

« 溝口先生の新刊です | トップページ | 【プレゼント企画】リスクについての間違い »

コメント

こんにちは。いつか聞いたことがあるような気がします。「考え続けること」ですか?そのことだけ考える。どうすれば出来るのか、ということしか考えない。

投稿: daniel | 2009年1月30日 (金) 20時22分

早速コメントありがとうございます。考え続けるも48個の中には入っていますが、今回は違うものです。また、明日メールするので楽しみにしていてください。

投稿: 伊勢 | 2009年1月30日 (金) 20時36分

伊勢先生(◎´∀`)ノ

それって・・・ズバリ、、、

いつか聞いたことがありますが、
【人を上手く利用する事】ではないですか?

もしくは、
人やパートナーとの関係性つくりに関する
具体的な何かでしょう。

今回はプレゼント無しですか~
m9(^Д^)プギャー

投稿: MO | 2009年1月31日 (土) 02時15分

 設定した目標に対して、達成するという「決意」でしょうか。

 何が何でもと決意があれば努力や練習も人一倍出来ると思います。
 また、その時にスキルが無くてもスキルを身につける努力も出来ます。

投稿: | 2009年1月31日 (土) 02時33分

伊勢さん

「捨てる」ことでしょうか?

例えば、欲しいものを得る為に
、ま逆の環境に身を置くとか。

例えば、安定を捨てるために、
リスクある状況を作ってみるとか。。

滝澤

投稿: taki | 2009年2月 1日 (日) 21時33分

(´,_ゝ`)非常に興味あり!熱意に道ありでしょうか?

投稿: 植畑 | 2009年2月 1日 (日) 23時52分

あえてリスクを取り、スピードを重視するためや、スキルアップへの出費を惜しまないことのような気がします。

早くシステムを作り上げるためのリスクならば、だらだらと時間をかけて、結果良いシステムができなかった時のリスクに比べたら、はるかに成功への近道だと思います。

投稿: 谷口 | 2009年2月 2日 (月) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 溝口先生の新刊です | トップページ | 【プレゼント企画】リスクについての間違い »