« アメリカで夢を叶えた80歳の老人 | トップページ | 帰れるのか? »

2週間ぶりの入院

前回は、12月25日に入院したのですが、また同じ病気で入院しました。しかし今日はなんとか復活して大阪に来ています。さすがにこうもダウンしていると、いい加減にしないと、という気持ちになってきました。食生活を見直したいと思います。。

|

« アメリカで夢を叶えた80歳の老人 | トップページ | 帰れるのか? »

コメント

大阪へようこそ伊勢先生。胃腸炎は大丈夫ですか? 一度かかるとクセになる、という話を胃腸炎の同僚から聞いたことがあります。

私も昨年の夏に、初めて胃腸炎にかかりました。40℃の熱があって、それからすぐに内臓が痛くなったので医者に行きました。胃腸風邪かと思っていましたが、急性胃腸炎と聞いて驚きました。

私の場合は食当たりかストレスなのか、原因はわからずじまいです。しかし針でつつかれるようなあのチクチクした痛みはつらいですよね。

お大事になさってください。

投稿: brain | 2009年1月11日 (日) 21時46分

伊勢先生

入院ですか?
そんな・・・

食生活を見直すのはとても大切ですが、
なぜ胃腸炎を起こすのかを追求するべきです。

まず、お腹を冷やさないように。
冷たいものの飲みすぎはいけません。
巷で水分、水分といいますが、
体質によっては水分の摂り過ぎは仇になります。
飲物は、コーヒーなどの刺激物を避け、
ほうじ茶や霊芝茶(私が販売していますが)などを温かい状態で飲む習慣をつけて下さい。
ペットボトル飲料を飲むときは常温か温かいものを。

映像からすると顔の肌が荒れている様子はないですが、多少むくんでいる感じですよね。
恐らく、水分調整の問題でしょう。
若いのにそんなこっちゃダメですよ。
病院で対処療法だけしていると、体力が落ちて、コロッと逝っちゃいます。

伊勢先生の一番のneedsは、健康管理です!!!

投稿: 大坪 | 2009年1月12日 (月) 07時55分

本当に文字通り、お体をすり減らしてでも、貴重なメッセージをお送り下さっている伊勢先生。どうか、お体をお大事になさってください。いつもいつも、ありがとうございます。

投稿: SF | 2009年1月12日 (月) 08時41分

私も無理して風邪などでダウンして、仕事が
滞るたびに自己嫌悪に陥ります。

先生は、そんなことはないとは思いますが…


やはり身体は一番大事な資本です。
早く体調を復活させて、私たちを引っ張って
いってください。(依存していてすみません)

早く、元気なお姿を見せてください。
お大事に…


投稿: 小島 | 2009年1月12日 (月) 13時51分

伊勢先生、お加減はいかがでしょうか?

私も急性胃腸炎になったことが
過去3・4度ほどあります。

私がなったパターンの例をあげると、
「飲み会で酒飲んで肉を腹いっぱいに食べた」
翌日。

こんな感じで胃に負担をかけた食事をした場合に
起こったと記憶しています。

完全に予防できるかどうかはわかりませんが、
何度もなって懲りた私は、

「ゆっくりよく噛む」
「腹八分目」

に気を使うようになりました。

繰り返すと慢性になると言われますので、
お体をお大事になさってください。

投稿: Yokoi | 2009年1月12日 (月) 20時23分

みなさん、本当にご心配をおかけしました。そして温かいコメント本当に感謝です。同情をかうようで良くないかと思ったのですが、元気をもらえました。体調管理をしたり、冷たいモノを控えたりして気を付けます。

投稿: 伊勢 | 2009年1月13日 (火) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカで夢を叶えた80歳の老人 | トップページ | 帰れるのか? »