« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

無料動画セミナー

こんにちは。伊勢です。

昨日、1通のメールが届きました。

----------------Original Message----------------

「伊勢さん、私はどうしたら、借金を返して
人並みの2倍くらいの収入を得られるのでしょうか?

妻は、「普通のサラリーマンくらいの収入があれば
十分だから、、、、」

と、理解を示してくれていますが
現在は、それすら難しく月に15万円以下の収入が
不安定に入ってくるだけです。

とうてい2人の子どもを育てていくには、足りないので
内緒で、クレジットカードでお金を借りては、妻に渡しています。

ATMで、お金を引き出す度に、取り返しのつかないことを
し始めてしまっているような気分になります。

一番の問題は、光熱費や水道代の支払いに追われて
目の前のお金を稼ぐのに精一杯で、
本来やるべきビジネスに時間もお金も使えないことです。

でも、目先のお金を稼ぐのに時間をかけていると
いつまでたっても、自分がやりたいビジネスをできません。

今まで挑戦してきたネットビジネスも、結局
全部、中途半端です。

このままだと、自由な時間やお金を楽しむ、
夢のライフスタイルには
永遠に到達できないのではないか、と自信がなくなります。

サラリーマンに戻るべきか
迷っているうちに、借金だけが増え続けています。

日雇いのような仕事を続けているだけで
人生が終わってしまうのではないか?と将来を考えると恐くもあります。

今は妻も理解を示してくれていますが
いつか見捨てられて、家族がバラバラになり
そして自分はホームレスになるのではないか
とすら、考えてしまうことがあります。

しかし、借金のことや生活のことを考えたら
目先のお金は、絶対に必要です。

どうやったら、目先のお金を稼ぎながら
自分のビジネスにも挑戦できるのか、
いい方法を教えてもらえないでしょうか?

宜しくお願いします。」

----------------End of Message----------------

・・・・・・

目先のお金を稼ぐことと、
やりたいビジネス・副業とのバランス。

これについて、多くの人が悩んでいるようです。

私自身、起業して3年間で一番苦しんだのは、この
目の前のお金を稼ぐことと、やっていきたい仕事のバランスが
とれないことでした。

メンターには、こんなことも言われました。

「目の前の小さなコップを差し出すな。
ダイナミックに人生を生きろ!」

つまり、目の前のお金欲しさに、物乞いのように
小さなコップを差し出しているのが、今のあなただよ・・・。

と、教えてもらいました。

悔しかったですが、何も言い返せませんでした。

そんな私が、変わったのは、あるメソッドを
知ったことでした。

もしかしたら、あなたもこの話だけは
知っているかもしれません。

知ってはいても、具体的な
やり方がわからないので、見逃している可能性があります。

しかし、長期的に成功しつづけている成功者は
100%このやり方を取り入れていると
今の私は確信しています。

もし、私がそのメソッドを知らなければ
今でも体をこわしながら、ストレスを抱えて、
肥満に悩みながら、下請けとして奴隷のように働いていたと思います。

人生の転機は、何度もありますが
これ以上のインパクトがあったことはなかったと思います。

こうして今、自由な時間と収入を満喫して、
毎月海外を旅することができているのも、このメソッドのおかげです。

今からそのメソッドを、超具体的に
ステップバイステップで、伝えていきたいと思います。

私のなかで、今、一番価値のある内容なので
今回は、ビデオレポートにすることにしました。

欲しい人は、今すぐ、こちらかの
アンケートに答えて、送信ボタンをクリックしてください。

アンケートにまじめに答えていないと
私が思った場合は、プレゼントは送りませんので
真剣にお願いします。

その代わり、今回のプレゼントは最高です。

サーバーの調子が悪いため
ダウンロードの1時間近くかかってしまうので、今すぐお願いします。

名前
メールアドレス
具体的に解決したい問題


送信ボタンをクリックしたときから
あなたは自分の人生を本当にコントロールできるようになります。

そして、収入、時間の自由を今すぐ手に入れてください。

そして、その先に待っている
自分の人生を生きる楽しさを手に入れてください。

必ず、あなたも手に入れたものを入れることが
できる、私はそう信じています。

それでは、動画でお会いしましょう。

サンプルです。

伊勢隆一郎

| | コメント (21)

自分がいなくても回る会社の作り方

伊勢隆一郎です。

こんなメールをもらいました。

----------------Original Message----------------

伊勢さんへ

いつもシンプルで、でも、気づきのある情報を
ありがとうございます。

ところで、400万円セミナーの内容ですが
マーケティングやコピーライティングに
ついての情報もぜひ、教えて欲しいです。

----------------End of Message----------------

・・・・・

分かりました。

今日から、ビジネスの話もしようと思います。

今まで、時間管理などの細かい話を先にしてきたのは
理由があります。

基本的に、私が体験をして重要だと
思っていることからお伝えしていると思って欲しいです。

しかし、今日はマーケティングの話をすることにします。

すぐに行動できて、結果のでる最強のテクニックなので
楽しみにしていてください。

■ビジネスで一番大切なものは何か?

ビジネスで、一番大切なことは何だと思いますか?

・コピーライティング
・PPC広告
・セールス
・商品
・カスタマーサービス

など、たくさんの重要なことが思い浮かぶと
思いますが、他とは違い圧倒的に重要なことがあります。

比率でいうと、ビジネス全体を100だとすると
70以上の重要度を占めることです。

それは何か?・・・

答えをいいますね。

それは「見込み客を集めること」だと思います。

見込み客さえ、集め続けることができれば
セールス力がなくても、商品が悪くても
例えあなたが倒れて入院してしまっても
会社は成長をつづけます。

簡単に言うと、見込み客を集めることができれば
ビジネスは成功します。

しかし、見込み客を集めることができなければ
どんなに、商品がよくて、セールス力があっても
会社は先細りして、最後は、倒産してしまいます。

人は7日間水を飲まないでいると
地獄のような苦しさを味わいながら死んでしまうそうですが、

同じように会社も見込み客を獲得し続けないと
短期間で倒産してしまします。

見込み客集めは、ビジネスで一番重要なことです。

【見込み客を集めることは、私たちのビジネスのゴール】

と、今日から考えて欲しいと思います。
それだけで、成功に一歩近づくと思います。

今、ビジネスをやっていない人も
やり始めたときに、役立つので覚えておいてください。

・・・・・

■では、見込み客とは何か?

見込み客集めがビジネスで一番
大切なことは、分かってもらえましたよね?

では、見込み客とは、どんなお客様なのでしょうか?

ここで、覚えておいて欲しいことが2つあります。

まず、一つめは

【見込み客は、あなたのことを大嫌いだし、うざいと思っているし
目障りだから、今すぐ消えてくれ!】
と思っているということです。

多くの会社のマーケティングのレベルが低いのは
この部分を勘違いしていることにあります。

以前、Mr.Xのコピーノウハウで
「お客様は読まない、信じない、行動しない」
というのがありましたが、

同じように、「見込み客は、あなたに興味がないし、
嫌いだし、信じていないし、悪い人だと思っている」
わけです。

しかし、多くの会社は、「ちょっとは興味があるだろう
オレのこと好きなんじゃないか?少しは信じてくれるだろう」
と、無意識に思ってしまっています。

なぜ、この勘違いしてしまうのかというと理由があります。

私たちがビジネスをしているときに、より多くの時間接しているのは
見込み客ではなく、既存客だからです。

既存客は、あなたのことを、好きな場合や、知っている場合や
興味を持っている場合が多いと思います。

そのため、いつのまにかあなたの中で、危険な錯覚が始まります。

見込み客も既存客と同じような存在だと
錯覚し始めてしまうのです。

その微妙な、ズレが、命取りになります。

多くの会社が長期的に成長しつづけることが
できない一番の理由はここにあると思ってください。

いうなれば、あなたの見込み客は、あなたの彼女でも
元カノでもなく、合コンで会った初対面の女性だということです。

彼女や元カノと同じノリで、初対面の女性と話していると
「なんだこいつ」と思われる可能性が高いです。

しかし、特にインターネットやチラシなど
ダイレクトレスポンスマーケティングをしている会社は
既存客とのフォローに時間を使うので、この間違いをしがちです。

見込み客とは、あなたのことが大嫌い、という認識で
マーケティングをしていかないと、おかしなことになります。

最後は、新規のお客さまがいなくなって
枯れ木のようにビジネスがしぼんでいき
先細りになって、倒産します。

見込み客と既存客の違いを意識しないで
マーケティングをしていると大変なことにないります。

逆にしっかり、意識をしていれば
会社は自分がいなくなっても自動的に回るようになります。

見込み客集めがビジネスのゴールです。

気を付けていきましょう。

では、次です。

・・・・・・・・・・・・・・

2つめに覚えておいて欲しいことは

【あなたにとって、ビジネスで最も苦痛なことは
見込み客を獲得することだ】

ということです。

どういうことかというと、

見込み客を獲得するというのは、
見知らぬ人といきなり電話で会話をするようなものだからです。

友達ではなく、見知らぬ人に電話をするのは嫌ですよね。

知らないから、怖いし、めんどくさいし
できれば、やりたくない仕事なのです。

なので、多くの起業家は、この見込み客という
重要な仕事から逃げてしまいます。

しかし「居心地が悪い」からこそ
ここに成長の可能性があります。

私たちはすぐに結果の出ることの方が
楽しいのでやりたくなります。

既存客とのビジネスは私たちにとって
理解し会えているし楽しいことです。

すぐに売上にも替わります。

でも、見込み客はすぐには売上にかわりません。

なので、今日じゃなくてもいいや、明日やろう、
と、どんどん先延ばししてしまいます。

しかし、長期的にみたら、これをやらないと
絶対に成功はありえません。

常に居心地が悪い、というのは
そこに成長の可能性があると思って欲しいです。

なので、今日から決めて欲しいのですが

「できればやりたくないからこそ、そこに成長の可能性があるから
オレは見込み客を集める」

と決めて欲しいと思います。

そうすれば、ビジネスの問題の8割は解決するし
3ヶ月後には、恐ろしい結果になります。

毎日、毎時間、毎秒、もう断り切れないほどの大量の見込み客が
やってきて、あなたは、最高のお客さんだけを選んで
感謝されて、やりがいのある仕事だけをできるようになります。

ほんの数ヶ月先には、そんな楽しくてワクワクする
毎日が待っているということです。

では、次です。

・・・・・・・・・・・・・

■見込み客を集める最強の方法

見込み客を集める具体的活動は

PPC広告
アフィリエイト
メルマガ広告
無料レポート

など、たくさんありますが
その中でも一番、強力なものがあります。

それは【紹介】です。

「どんな広告よりも、無料のサンプルよりも
紹介は強力である」というのを覚えておいて欲しいのですが
ちょっとやって欲しいことがあります。

次の3つの質問に答えてください。

すごく重要な質問なので真剣にお願いします。

------------------------------------------------
Q1 最近、誰かの紹介で買ったものを思い出してください

Q2それを買うときに、別のものと比較をしましたか?

Q3今まで紹介で買った一番高いものはなんですか?
------------------------------------------------

多くの人は、例えば本や映画、DVDなどは
誰かのお薦めで買っていることが多いと思います。

そのときを思い出して欲しいのですが、あまり
他のライバルと比較したりしないですよね。

私の場合は、メンターやアドバイザー、ジムなど
もすべて紹介で決めています。

金額でいうと、数十万円から1千円のものまで
紹介のときは、何も比較せずに購入しています。

つまり、そこには、セールスも
コピーライティングも、広告も、何もいらない世界が
待っているということです。

ノーセールス・ノーマーケティングです。

私のことを平先生のご紹介で知った方は
私と見込み客の関係にあったのに
私のことを少しは信頼してくれていたと思います。

平先生への紹介が、私にも乗り移っているわけです。

信頼関係は移動するのです

この事実だけで、どれだけ紹介が強力かは
分かってもらえると思います。

ぜひ、あなたのビジネスにもっと
紹介を取り入れて欲しいと思います。

紹介の力についてはOKでしょうか?

次にすすみます。

・・・・・・・・・・

■ 口コミを起こす具体的な方法

紹介には、アフィリエイト、ジョイントベンチャー
などの方法がありますが、

紹介のなかでも、強力なツールに
「口コミ」があります。

ノーセールスで、ノーマーケティングで
しかも広告費なしで、商品が売れるのです。

セールスができなくても
PPC広告とか難しい話がわからなくても
どんどん利益が生まれるのが「口コミ」です。

すごいですよね、

ぜひ、どんな口コミのツールをつくったら
口コミが起こりやすいか?

どんなタイミングで、何を用意しておいたら
自然に口コミが起こるかを考え抜いて欲しいと思います。

口コミについて時間をとって考えることは
かなり、リターンの高いことだと思います。

ぜひ、時間をとってやってみてください。

ひとつ私が最近やっている方法をお伝えします。

この方法はメンターから教わった方法です。
かなりの確率でうまくいくと思うので挑戦してみて
欲しいです。

まず、ポイントとなるのは、
お客さまと“初めて出会った”タイミングで
あるセリフを言う、
ということです。

既存のお客様になってからではなく
初めて出合った“見込み客”の状態で言うというのが
ポイントです。

彼らとの最初の話が終わった時点
もしくは、話の途中でいいのでこのセリフを言って欲しいのです。

「私は、商品のクオリティーを限界まで上げることに
こだわっているので、広告宣伝などの活動に時間を割くのが
もったいないので、口コミのご紹介だけでやってきました。

ですので、もし、●●さまの周りに同じように困っている
知り合いの方や、信頼できる方がいらしたら、ぜひ、ご紹介ください」

と言って欲しいのです。

このセリフを言うことで3つの効果があります。

-----------------------------------------------------------------
1.見込み客自体の、あなたの商品へのクオリティーに期待が高まる
-----------------------------------------------------------------

初めて出会ったときに「商品にこだわるので、広告には時間を使わない」
ということで、見込み客に
あなたの商品へのこだわりが伝わり、感動してもらえます。

セールスにも役立つということです。

ただ、明らかに広告活動をしている場合は
「基本的には・・・」などの表現にとどめておいてください。

ウソをつくのは、バレるので、真実の範囲内でセリフを
つくってください。

-----------------------------------------------------------------
2.あなたがその後、お客様に与えれば与えるほど、
  見込み客となって返ってくる
-----------------------------------------------------------------

これが最強の秘密です。

殆どの人は、最初の出会いでは口コミのお願いをしません。

だからこを最初にやって欲しいのです。

たとえその見込み客が実際のお客様にならなかったとしても
あなたが、全力で、与えられるものを与えて行けば
必ず、それが紹介として返ってきます。

「でも、見込み客の段階では、まだ商品を使っていないから
紹介しようにもクオリティーが分からないのでは??」

という疑問もあると思いますが、
見込み客の概念自体を変えて欲しいと思います。

見込み客の時点で、あなたはお客様に与えまくる
必要がある、ということです。

自分に置き換えて考えてみましょう。

もし、あなたが営業マンにとって、まだお金を払う前の見込み客だとします。

まだお金を払っていないわけです。

にもかかわらず、相手の営業マンが信じられないレベルであなたのために
何かをしてくれたとしたら、、、どう思いますか?

もし、仮に条件が合わずに契約にいたらなかったとしても
何かを返したいとおもいますよね。

そのときに、あなたが上のセリフを言えば
お客様は、必死に紹介をしようと思うはずです。

人は何かをもらったら、返したいのです。

しかも、自分がお金という対価を払っていなければ
なおのこと、何かを返したいと思います。

これが、秘訣です。

--------------------------------------------
3.お客さんにとって返すべきものが分かる
--------------------------------------------

多くの場合、人は、返したくても相手が何を望んでいるかが
分からないので、お返しをしづらいというのがあります。

最初に言っておくことで、お客様は
お礼を返しやすくなります。

それに、すでに契約や商品を買ったあとの段階で
紹介をお願いされると、なんとなく嫌らしい気持ちになりますよね。

しかし、最初から伝えておけば
お客さまも当たり前のように聞いてくれますので
何度も、お願いしても自然だと思われます。

・・・・・・・

ここでポイントになるのは、
【あなたは自分が損したと思えるまで与えまくる】
ということです。

ちょっといい話をするとかではなく
損したと思うまで、与えることです。

全力で、与えまくらないと何も始まりません。

与えずに、上のセリフをいっても
たぶん引かれてしまうと思います。

それと、もうひとつのポイントは

【紹介にインセンティブをつけない】

ということです。

紹介にインセンティブを付けると
「友人を売る行為」になるので
無意識で、大切な人を紹介しようとしません。

例えば、あなたの大切な人を
私に紹介するとして、インセンティブが
入るのが後でばれるとしたら、紹介しやすいでしょうか?

特に目上の人を紹介するのは、無理だと思います。
私であれば、平先生を紹介するのは無理ということです。

つまり、もし、紹介するとしたら、自分より下の人や
どうでもいい人になります。

ということは、あなたのもとには
“どうでもいい人ばかりが集まる”ことになります。

いいお客さんはこない、ということです

もし、クオリティー高いお客さまを集めたいなら
インセンティブはつけない方がいいのかな、と思っています。

たとえ、紹介した側にもインセンティブが入るとしても
私の場合、例えば、平先生にもインセンティブが
入るとしても、気持ち的に難しいと思います。

これは、実際のところはまだ分からないのですが
今のところ、私は、そうではないかと思っています。

・・・・・・・・

では、最後にまとめです。

今から、紙とペンを用意して、ステップ1から
順番にエクササイズを行ってみてください。

ひとつのエクササイズにおよそ5分ずつかけていって

----------------------------------------------
ステップ1 自分のことが大嫌いな見込み客が
あなたにどんな感情を持っているかを書き出してみる
----------------------------------------------

まずは、自分のことを大嫌いな見込み客が
あなたがセールスレターに書いていることを
どんな気持ちを持って、読んでいるのかを書き出してみてください。

そして、それを冷静に眺めて欲しいです。

まず、それを受け入れてあげてください。

----------------------------------------------
ステップ2 あなたの広告やホームページをすべて
印刷して、その見込み客の気持ちで読み直してみる
----------------------------------------------

あなたのことを、大嫌い、うざいと思っている、
嘘つきだと思っている、そんな見込み客の気持ちになって

改めて、自分の広告やホームページを読み返して
みてください。

----------------------------------------------
ステップ3 初めて出会う見込み客にいうセリフを
書き出して、200回練習する
----------------------------------------------

自分の状況に合わせて、初めて見込み客にいう
口コミお願いセリフを書いて、200回練習しましょう。

----------------------------------------------
ステップ4 実際に初めて出会うお客さまと話を
する機会があったら、まず、相手に与えまくる
----------------------------------------------

セールスではなく、無料コンサルをするつもりで
今自分が出せる最大のノウハウを全部出してしまって
ください。

ここで、どれだ与えられるかがポイントになります。

絶対にケチらずに、全部与えてあげて欲しいです。

そうすれば、次のステップで返って
紹介となって返ってきます。

----------------------------------------------
ステップ5 最後に口コミのセリフを言う
----------------------------------------------

必ず、言うと決めて、今日からやってみて欲しいです。

・・・・・・・

すべてを完璧にやる必要はないので
まず、ステップ1の見込み客の感情を書きだすことから
始めてください。

そこから、断っても断り切れないくらいの
見込み客があなたのもとに殺到するようになります。

口コミは、セールスも広告も必要がない
最強のマーケティング方法です。

集客さえ安定すれば、どんどん他の人に
自分の仕事を任せていって、やることが少なくなるのに
年収が2倍に上がったり、いいことがたくさんあります。

見込み客の人と会うのが本当に楽しくなると思います。

会えば会うだけ、どんどんお客さんが増えていくんです。

ぜひ、収入をあげて、周りの人を幸せにして
自分の好きなお客さんとだけ、気持ちよく仕事をしてください。

その最初の一歩が、見込み客にあったら
最初に、口コミの話をすることです。

その一言をいうことで、人生が変わっていくので
ぜひ、やりましょう。

そして、成功をつかみ取りましょう!

最後に、エクササイズです。

今日は、マーケティング編だったのですが
初めてのビジネスの話だったので
ぜひ、感想を聞きたいです。

本当に役に立てる話だけをしたいので
教えて欲しいです。

自分の話せることはすべて話して
いきたいと思っています。

そして、学んだことを書き出すことで
あなたにとっても、考え方をまとめるチャンスになります。

この地道な作業をやると
気づいたときには、自然と行動できるように
なっているので、まず、今記入してください。

それでは、下記の項目について
記入をして、送信ボタンをクリックしてください。

そうすると私のもとにメールが届くので
それを、必ずすべて読んでいます。

メールが届くとモチベーションがあがって
うれしくなります。

エクササイズ欄に記入して
送信ボタンをクリックお願いします。

1.今日の感想 学び

2.あなたがビジネスで感じている感情的な恐怖

3.自分がこうあるべきだと考えているルール

Powered by NINJA TOOLS

※メールフォームの設定で100文字以上改行をしないと
途中で文章が切れてしまうようです。申し訳ないのですがこまめに
改行をお願いします。

の3つをお願いします。

それでは、次回は、さらに
役立つノウハウをお伝えします。

伊勢隆一郎

| | コメント (3)

3000円コンサル

  
  
こんにちは、伊勢です。

3000円コンサルの募集をしたら

「私は、まだ何もやれていないので、
具体的な相談ができなくて気まずくなりそうです。
そんな状態で、申し込むのはやっぱりダメですよね?」

というメールをもらいました。

まったく問題ありません。気にしないでください。

メールをもらって思い出したのですが、

私も5年前、有名な先生の電話コンサルを申し込むとき
悩みに悩んで、2ヶ月間迷ったことがあったのを思い出しました。

料金が問題ではなくて、

「今の自分の状況で、申し込んでいいのかな?」

「言われたことをきちんとやれていないから、
怒られてしまうのでは、ないかな?」

「メールをちゃんと読んでいないのがばれて
怒られないかな?」

など、迷いに迷っているうちにいつも
締め切りになってしまい、2ヶ月後に勇気を
振り絞って申し込んだのを思い出しました。

しかし、その電話コンサルで、
自分の方向性がきちんと見えて、その後の数千万円の売上につながり
「本当によかった~」と感謝したのを覚えています。

でも、電話を置くときに手のひらを見たら、
緊張のあまり、汗でびっしょりになっていましたが(笑)

なので、もし、今あなたが、

なんとなく、やるべきことがすっきりしない、とか

前までビジネスに挑戦していたけど、中途半端で終わってしまって
今は何もしていない、とか

はじめの一歩を何となく踏み出せない、
というような状況の方ともお話をしたいと思っています。

今回は、悩みが具体的である必要も
今、ビジネスに挑戦していなくても大丈夫です。

そして、伊勢や村上さんについて
ほとんど知らない、というような方とこそお話したいです。

私も、自分のメルマガを読んでくれている人
という気持ちではなく、
私のことを知らない方、と思って話をさせて
いただきます。

条件は「私や村上さんの商品を買われたことのないこと」
というだけです。

あと、20名ほど、とりあえず受け付けようと
思いますので、ぜひ、連絡をください。

何度もできる企画ではないので
人生を変えるチャンスだと思って

スケジュールが先になってしまうかも
しれませんが、申し込んでくれたら
こちらから、また、日程を連絡します。

今回は、私と村上さんの2人がメインで担当します。

それから、こちらは、3000円ではなく
無料になりますが、私のチームメンバーでサラリーマンをしながら
副業で成功した田中さんや弊社の横沢さんも、担当します。

田中さんの実績については、こちら
http://www.rise-inc.jp/file/wbt/tanaka.zip

※ダウンロードに時間がかかる方は下記URLからも
 見る事が出来ますので、そちらで、確認をお願いいたします。
 → http://www.rise-inc.jp/file/wbt/tanaka.html

横沢さんは、ライズが開催するセミナーの9割に出ているので
副業やコピーなどノウハウを誰よりも持っています。

全員が必ず、あなたのきっかけになるように
していきますので、安心して相談してください。

誰が担当するかはこちらで
ランダムに抽選して、割り振りさせていただきます。

今迷っていること、苦しんでいること
誰にも分かってもらえない悩み、、、

あなたが抱えている問題は、今から返信ボタンをクリックして
下記の内容を記入して、送信ボタンをクリックした瞬間から
解決に向かって動き出します。

たったの1時間をとることを決めることが
あなたの収入を上げ、自由な時間を
手に入れる一番確実な方法になります。

それでは、下記を記入して、返信お願い致します。

----------------------------------------------
お名前 :
ふりがな:

メールアドレス:

年齢 :

性別 :

日中つながる電話番号:

現在の状況:

今回相談したい目的:
----------------------------------------------
(申し込んでいただいた、すべての方をコンサルすることは
できませんので、お許しください。当選した方だけ、ご連絡いたします)

それでは、申し込みを
まっています。

伊勢隆一郎

| | コメント (2)

時間を無限に生み出して、ホームレスになるのを回避する方法

「伊勢さん、1日9時間も寝ていたら、家族に怠け者と思われてしまいます。」

という感想をもらいました。

もっともな意見だと思います。

今までよりも、きちんと休むということは
今までよりも、より仕事で結果を出す必要がある、ということです。

なので、今日は、睡眠の次にやって欲しい
重要なことについてまとめました。

今日の内容は、人生で1番2番を争う重要なことだと
私自身思っているので、じっくり読んでください。

・・・・・・

その前に、、、、

まだ、睡眠のクオリティーアップに向けて
何も実行していない人は、必ず、今すぐどれかひとつでも
やってみてください。

もちろん、完璧にする必要はないのですが
確実に成功へのスピードが変わると思います。

もし、アイマスクを、まだ買っていない人は
今、ここで買ってしまうのもいいと思います。

アマゾンアイマスク
http://tinyurl.com/c9n824

・・・・・・・

では、2回目を始めます。成功するための最大の秘密です。

今日は、時間を無限に生み出す方法についてお話します。

あなたの成功を妨げている一番の原因は、時間がないことだと思います。

この問題を解決しましょう。

では、スタートです。

腐るほど時間がある、という人は世の中にほとんどいないと思います。

私自身、時間がないことで最初の3年間はずっと悩んできました。

起業している人は分かると思うのですが、
自由になりたく、縛られたくないから、起業をしたのに
年々、忙しくなっていくのです。

お金を稼いで、時間が自由な生活を目指しているのに
気づいたら、1日14時間以上働いて、土日も休めなくなっているのです。

私は創業して3年間、自分の仕事時間を時給に換算したら480円だったこともあります。

その頃は、毎晩3時間くらいしか寝ていませんでした。

寝る寸前まで、PCで締め切り前の原稿を書いて、
そのまま、床に直接寝て、起きたら1分後には、締め切り前の原稿を書く、

というような生活でした。

そんな生活を経て、だんだん時間を生み出すコツが分かってきました。

今日は、その具体的な方法をお伝えします。

時間がなければ、新しいビジネスに挑戦するのは無理です。

そして、新しいビジネスに挑戦しなければ、今の生活は
永遠に変わらないので、それが苦しいところです。

ニワトリが先か、卵が先か、ではないですが
どちらにしても、時間を生み出さなくては、自由な生活は手に入らないし
そのための新規のビジネスも立ち上げられません。

もし、時間があれば、もっとビジネスがうまくいくし、
そもそも、どれだけ教材を買っても、セミナーに出ても
結果がでないのは、基本的に時間がないせいだと私も思います。

能力やスキルをつけるより前に、時間を生み出すことさえ
できれば、すべての問題が解決すると思います。


1日3時間でも収入をアップさせるために時間を使えたら、
3ヶ月くらいで新たに月に30万円くらいの利益を稼ぎ出すことができます。
そうしたら、収入もアップして、お金もあるし、しかも時間があるので、好きな所に行くこともできます。

ちょっとした長期休暇で海外のリゾートにいって、太陽と青い海を全身で楽しむこともできるし、
週末に北海道や九州にいって温泉に入ったりおいしいものを食べて、充実した週末を送ることもできます。

ブランド品も、おいしいものも、旅行も欲しいものは、すべて時間があれば手に入れことが可能だと思います。

私自身、正直、今でも毎日、時間がもっと欲しい、
と思っているし、時間さえあれば、もっともっと成功できるのに・・・と思います。

・・・・・・

■時間を生み出すにはスピードをあげること

では、時間を生み出すために何をするかと言えば
1日で一番時間を使っている仕事のスピードを上げることしかありません。

昨日のメールで、かなりの人が睡眠時間を増やすことを
してくれたようなのですが、
睡眠時間を増やしたら次にすることは仕事のスピードアップです。

なぜ、仕事のスピードアップをしなくてはならないかというと
分かりますよね?

睡眠時間を増やす

仕事の量は減らさない

さらに今まで通り自分の趣味時間も確保したい

としたら、仕事のスピードをアップするしかないからです。

恐らくですが、もし、仕事のスピードが3倍になれば
仕事上の悩みは、ほぼ解決できるように思います。

仕事の問題の8割は、時間が足りない、
というのが問題で起きているそうです。

3倍の仕事スピードにすることこそ、
収入がアップして、モテモテになって
家族に尊敬される理想の生活が手に入る一歩だと思ってください。

逆に、睡眠時間を増やしても、仕事のスピードがアップしないと
あなたは、ただのよく眠る子どもみたいな人、という評価で人生を終えてしまう危険があります。

そしてその状態が続くと、最悪、将来ホームレスになる可能性がありますので
なんとしても、今日のステップをやって欲しいと思います。

・・・・・・・

■3倍にするために必要なものは何か?

では、仕事のスピードを3倍にするために必要なことは
何なのでしょうか?

結論からいうと、仕事のスピードを3倍にするために必要なのは
「自分の思考と感情をコントロールして
目の前のことだけに100%集中すること」
です。

自分の思考と感情のコントロールして目の前のことに集中?
といっても、よく分からないと思います。

が、大丈夫です。

最終的にパズルがはまるように
ピタッと理解できるように説明していくので
とりあえず、読み進めてください。

具体的に説明していきますね。

まず、ひとつ私たちが勘違いしがちなのは、
仕事をできるだけ、たくさんやるためには
「時間を管理する必要がある」と思っていることです。

実は、時間を管理しようという発想そのものが、根本的な間違いなのです。

私にも経験がありますし、きっとあなたにも経験があると思うのですが

私たちが時間がなくて仕事が終わらないときに、まず、やることは、
時間をなんとかやりくりして、管理して、終わらせようとすることだと思います。

しかし、よくよく考えてみると
その考え方自体が、間違っていると思うのです。

というか最近になって、やっと腹の底から気づいたのですが
「時間は管理できないし、コントロールもできません。」

コントロールできるのは、「自分の思考と感情だけ」なのです。

例えば、もしあなたが時間を管理できるとしたら

今3月18日の15時41分なのですが、
それを15時35分に戻すことができるはずです。

逆に10分進めて、15時51分にすることもできるはずです。

しかし、私たちは、時間を進めたり、戻したり、遅くしたり
することはできません。

時間は、管理もコントロールもできないのです。

では、何ができるかというと
できるのは、自分の「思考」と「感情」を管理することだけなのです。

「時間を管理する」と考えるか、
「自分の思考と感情を管理する」とか考えるか、

一見同じようなことですが
このとらえ方を変えるだけで、かなりやることが明確になります。

時間管理というと、管理できないのは
時間のせいだ、オレは悪くない、というような気分になって
なんとなく安心します。

これは、あなたがそうだということではなくて
私も、同じように、そう考えがちです。

しかし、どう考えても、時間がないのは、誰のせいでもなく
自分の問題なのです。

そう思うようになってから、逆に、可能性が見えてきました。

「自分を管理することさえできれば
オレはまだまだ、時間を生み出すことができる」

と、思えるようになったのです。

あなたも、あなた次第で、もっともっと
自由な時間を手に入れることができるのです。

ちょっと考え方を変えるだけで
すごく時間に関して、可能性が広がると思うので
難しいかもしれませんが、少しだけ、意識を変えてみて欲しいと思います。

少しずつでいいと思います。

「時間がないのは、誰のせいでもなく、オレのせい」

そして

「実は、オレ次第で、まだまだ時間はいくらでも作り出せる」

というのを、少しだけ意識するようにしてみてください。

この言葉を、今、声に出して読んでみるとしっかり
自分のなかに入ると思うので、読んでみてください。

「時間がないのは、誰のせいでもなく、オレのせい」

「実は、オレ次第で、まだまだ時間はいくらでも作り出せる」

OKですか?

それだけで、ちょっと、今までより
仕事を早く終わらせるアイデアがでてくるようになします。

では、次にもっと具体的な話をします。

・・・・・・・・・

■コントロールできている状態とは何か?

実際のところ、自分の思考と感情を
コントロールできている状態というのは
どんな状態なのでしょうか?

実は、自分の思考と感情をコントロールできているかどうかは
たったひとつのことを見るとよく分かります。

他人についても、同じです。

その人が、思考と感情をコントロールできているか
どうかは、たったひとつのことをみると分かります。

それは、、、

「その人が今、目の前のことに100%集中できているかどうか?」です。

思考と感情を完全にコントロールできると
目の前の仕事に100%没頭できます。

逆に、コントロールできていないと集中できません。

例えばお尻がいたいな~とか、お腹が減ったな~とか
余計なことを思考しながら、100%目の前のことに没頭するのは
無理だと思います。

同じように、朝起きたら、奥さんがいなくなっていて
離婚届が机に置いてあったら、その日は1日仕事に集中できませんよね。

または、車の運転中に、彼女が知らない男と手をつないで
幸せそうに歩いているのを見たら、目的地に向かうことなんか
どうでも良くなりますよね。

「なんでアイツは、オレの前ではつまらなそうなのに
あの男の前ではあんなに幸せいっぱいの顔をしているんだ・・・」

と、思いますよね。その時点ですべてが吹っ飛ぶと思います。

感情が揺さぶられている状態で、集中するのは、無理なのです。

そして、他人をじっくり、観察していると分かりますが
意外と、目の前のことに集中し続けている人は少ないです。

そして、恐らく自分も同じように
あまり集中していないのです。

そして、ひとつだけ知っておいて欲しいことがあります。

事実なので覚えておいて欲しいのですが
成功者は、目の前のことに集中する能力がずば抜けて高いということです。

まとめるとこういうことです。

自分の思考と感情をコントロールできている状態とは
=目の前のひとつのことに集中できている状態

そして、ひとつのことにずば抜けて集中できる人
=成功者になれる人

なのです。

つまり私たちは、成功するためには、
自分の思考と感情をコントロールして
ひとつのことに集中している状態を目指す必要があります。

ここまでは、OKでしょうか?

ちょっと頭がこんがらがっていても
最後まで読むと、具体的に分かるので
諦めずに、読み進めてください。

これは、私自身感じるのですが
今まで、自分以上に集中力があって、
それを長時間キープできる人間はいないと思っていました。

ところが、先日の400万円セミナーで
平先生と廣田会長と一緒になったのですが
2人の集中力が、尋常ではないのです。

例えば、10ページのレポートを書く
10分間のセールススピーチをする、5分間のランディングスピーチを
つくるなど、たくさんのエクササイズがありましたが
どれをやっても、2人が一番早いのです。

そして、思いました。

今の自分はまだ、まだ集中力のレベルが低い。

あと3倍は仕事のスピードを早くできると確信しました。

だから、たぶんあなたも、今自分が想像している
数倍は、集中力のトレーニングをすることで、スピードを
高めることができると思います。

今日から、集中力筋をムキムキにしていきましょう。

さて、具体的にどうやったら
集中力を数倍にして、仕事の速さを早くするかですが
具体的なステップにまとめました。

ただし、これは私がやってうまくいっていることなので
これをやった結果、どんなことが起きても責任はとれないので
自分の判断で、挑戦してみてください。

----------------------------------------------
ステップ1 キッチンタイマーを買う
----------------------------------------------

まず、キッチンタイマーを買ってください。

なぜ、買う必要があるかというと
ステップ4で使うのですが、時間を区切ることで
集中力が回復しやすくなるためです。

詳しくはステップ4で説明します。

お薦めのキッチンタイマーはこれです。
http://tinyurl.com/cotmmd

お薦めな点は、時刻とタイマーの両方がついていること。
音が大きすぎないことです。

音がうるさいと、周りの人に冷たい目でみられて
逆に集中できません。

ただ、まだ、色々試しているところなので
また、いいものが見つかったらお伝えします。

私の場合は、4つのタイマーを家と職場と持ち運びようで
使い分けていますが、まずは、ひとつ購入してみて欲しいです。

そして、それをいつも持ち歩いてください。

ちなみに、職場で音を出せない人は
私がお薦めしたものではなく、サイレントバイブ付きの
タイマーを購入するのがいいと思います

そして、ポケットに入れて使うといいと思います。

----------------------------------------------
ステップ2 机の上をすべて片付ける
----------------------------------------------

次に、机の上にあるものをすべて
片付けてください。

そんなことで集中力が上がるの?

と思うかもしれませんが、恐ろしく集中力が上がります。

昔の私の机は、書類と本が山積みになっていて
探しているうちに、山が崩れて大変なことになっていました。

この写真をみてください。これが現在の私の机です。

Pic_0006_2

昔の私を知っている人からしたら、信じないと思いますが事実です。

自分でも信じられない変化なのですが、一度これをやると
あまりにも快適なので、二度と散らかそうとは思いません。

こちらが自宅の机です。

Pic_0005_3

何の仕事をやるよりも、まず、机の上を片付けることを
最優先してやってみて欲しいと思います。

視界に、何も入らない状態を作り出してください。

すごく集中できます。

それから、パソコンを使う人はデスクトップ上も
きれいにしてください。

Pic_0003_4 


これも本当に重要なことです。

----------------------------------------------
ステップ3 感情を揺さぶられるものすべてを切る
----------------------------------------------

タイマーを買って、机の上をキレイに片付けたら
いよいよ仕事に入ります。

しかし、その前にやることがあります。

それは、感情を揺さぶる可能性のあるものを断つ
という作業です。

せっかくあなたが集中しても
外部の要因で、感情を乱されたら、意味がありません。

具体的には、次の3つのことをやってください。

1.携帯電話をしまう

仕事にかかる前に、携帯電話を目に入らないところに
しまってください。

「でも、携帯に出なかったら仕事にならないよ」

という人もいると思うのでアドバイスがあります。

私は、現在、5日に1回程度しか、携帯に電話がかかってきません。
昔は、1日20回以上かかってきていました。

そして、自分も20回以上かけていました。
そして、そのときは収入が低かったです。

私は意識をして、携帯を使わないようにしてきました。

携帯がならないような人間関係を作っていったら
自然と、仕事も順調になりました。

自分でも驚くのですが、収入が上がるほど、
携帯電話も徐々に鳴らなくなります。

とはいえ、すぐに、携帯を捨てることはできないと
思うので、ルールを決めるといいと思います。

例えば、最初は、1日3回だけ電話タイムをつくる。

10時~11時の間は、電話に出る。
そのほかの時間は、留守電に入れてもらう。

次は15時~16時の間は、電話にでる。
そして、前回留守電に入っていた内容もここで折り返す。

最後に18時~19時は電話にでる。
ここで、その日すべての留守電に入っている要件をすます。

というように、携帯に出る時間を決めると
作業の時間は格段に上がります。

2.メールを閉じる

Outlookなどのメール受信ソフトを必ず閉じてから
仕事をするようにしてください。

これも同じです。今うちの会社でやっているのは

10時~11時
12時~13時
17時~18時

の3回だけで、メールの返信をする。

後の時間は、メーラーを開かないというルールで
やっています。

最初は、恐いのですが、やってみると
案外問題ないことが分かります。

そして、仕事のスピードが数倍になるのを
実感できます。

今回のメソッドのなかで、このメールを閉じるというものが
一番、効果が高いかもしれません。

3.人から話しかけられないようにする


最後は、人です。

せっかく集中しているときに話しかけられると
すべてがぶち壊しです。

高速道路を走っている車が
いきなり急ブレーキを踏むようなものなので
脳に負担がかかります。

なので、うちの会社では、1日に4回ミーティングを開いて
そのタイミングで、他のメンバーに質問がある場合は、するようにしています。

ミーティングでは、まず、最初に全員が順番に、
「私は●●さんに質問があります」というように申告していきます。

全員の申告が終わったら、順番に本当の質問をしていって
すべてを20分以内に終わらせるようにしています。

10時半
12時半
15時半
17時

の4回を実施しています。だいたいメールチェックが終わったあとに
質問が発生するので、その後にやるようにしています。

このシステムは、まだ、テスト中なのですが
かなり今のところ、機能しています。

ぜひ、あなたが経営者の場合はやってみて
さらにいい方法があったら、私にも教えてください。

あなただけではなく、会社全体の集中力が増すので
恐ろしい利益になって返ってくると思います。

コスト0でできる、収益アップの方法だと思います。

------------------------------------------------------------
ステップ4  タイマーを50分にセットしてから仕事をする
------------------------------------------------------------

いよいよ、仕事に入ります。

ここで、重要になるのがタイマーです。

タイマーをセットして、50分たったら
どんな状態でも、きっちり作業を中断するようにしてください。

そして、5分から10分の休憩を挟んで
もう一度、50分の仕事を始めてください。

とにかく50分間は、今までの2倍のスピードを意識して集中して
欲しいです。

そして、50分が過ぎたら、
レターを書いていても、メールを書いていても
どんなに中途半端でも、絶対に仕事を中断します。

そうすると、長い間、2倍、3倍のスピードで
集中し続けることができます。

本当に重要なことなので、必ずやってください。

------------------------------------------------------------
ステップ5  絶対にひとつのことだけする
------------------------------------------------------------

これが最大のポイントなのですが
絶対に、同時に2つ以上のことをしないでください。

絶対に、絶対に1つのことだけをして欲しいのです。

つまり、セールスレターを書きながら
エロサイトを見たりしてはいけないのです。

私にも経験があるのですが、
メールを書きながら、エロサイトを見ていたら
50分間集中していることにはなりません。

逆にエロサイトを見るときは、
エロサイトだけに集中して早く終わらせるべきだと思います。

SEXをしながら、仕事のことを考えたり
仕事をしながら、SEXをしてはいけないということです。

一見バカげたことのようですが、
そういうことを私たちは日常的にやっているのです。

2つ以上のことをしたら、すべてが台無しになると
思って、本当に気をつけてください。

WEBサイトも、ファイルも開いたら閉じる。

仕事中は、常に、ひとつのファイルしか開いていない状態
ひとつのサイトしか開いていない状態が理想です。

使うときに、また開けばいい、そう思ってください。

多くの人がやっていますが、
メールを読みながら、電話に出たり
メールを書きながら、人の話を聞いたりすると

かなり、効率が落ちます。

2つを同時にやると、一見早そうだし
できるビジネスマンっぽくて自分に酔うことができますが
実は効率が10分の1以下になってしまっているのです。

できるビジネスマンぽく他人に見せることより
収入を上げることの方が重要だと思います。

これを徹底するだけで、かなり時間短縮できます。

意識をするようになってから、つくづく思うのは
私たちは、同時に2つのことをやるクセがついてしまっています。

クセなので、かなり意識をしないと直せません。

まずは、このクセがあることを自分で気づくこと
そして、それを意識して辞めることをして欲しいです。

・・・・・・

この5つをやるだけで、必ず仕事のスピードがあがるので
絶対にやって欲しいと思います。

そうすれば、9時間寝ても、今までより早く
仕事が終わって、自分の時間もしっかり確保できます。

最初から、完璧にする必要はないので
まず、ひとつずつステップをこなしていってください。

私自身、いつも完璧にできているわけではありません。
少しずつでいいので、今日から1つでもやってみてください。

机の上をキレイにするだけでも
ずいぶん変わるし、

きれいな机でタイマーを使うだけでも
かなり変わります。

メーラーを開く時間を決めるだけでも
10倍は作業効率が上がると思います。

目に見えて、変化をするので
ぜひ、やってみてください。

仕事のスピードを3倍にする最強メソッドのまとめです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.今すぐタイマーを買う http://tinyurl.com/cotmmd

2.机の上を片付ける パソコンの上を片付ける

3.携帯を切る メールを閉じる 人に話しかけないように言う

4.タイマーを50分にセットして、終わったら10分休む

5.絶対にひとつのことだけする

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上の5つを必ずやるようにしてください。

50分のセットを1日1回やることからでも
いいので、初めて欲しいです。

そうすれば、1ヶ月後にはかなり
生活が変わってくると思います。

そして3ヶ月後には、ビジネスが立ち上がって
数百万円の利益があがっているかもしれません。


月に数百万円の収入があれば、自由に海外にいくことも家族をリゾートにつれていくことも、
ビジネスクラスで旅行をすることもできます。

お父さんすごいと言われるのも、
みんなに尊敬されて幸せな人生を送るのも、
すべてはこういう小さなところから始まります。

この小さな積み重ねが、ワクワクするような贅沢や、
自由な人生、自分1人で生きていける自立した人生につながっています。

それくらいの効果がある話です。

そうして、少しずつ自分が変わっていくのを
感じられると思います。

これは、私自身もやっていることです。

そして、もし効果があったら
周りの人にもすすめてあげて欲しいと思います。

一緒にがんばりましょう。

最後に、今日もアンケートのお願いです。

かなりの数の声をいただけたのですが
もっと欲しいです。

昨日のアンケート結果が今日の内容に
つながりました。

今日も私とあなたのお互いのためになる
内容を用意したので、ぜひ、書き込みお願いします。

意見を書いてくれれば、書いてくれるほど
あなたのためのコンテンツを用意できると思います。

特にうまくいったことと
うまくいかなかったことを改めて書き出すと
かなり、色々なことが分かると思います。

エクササイズ欄に記入をお願いします。

匿名なので、本音で思い切り書いて欲しいです。

1:今日の感想

2:過去にビジネスを勉強してやってみたがうまくいかなかったこと

3:逆に、過去にやってうまくいったこと

5:2009年中にどうしても絶対に達成したい目標

※メールフォームの設定で100文字以上改行をしないと
途中で文章が切れてしまうようです。申し訳ないのですがこまめに
改行をお願いします。

Powered by NINJA TOOLS

それでは、また、次回を楽しみにしていてください。

伊勢隆一郎

| | コメント (2)

今まで無視されてきた成功の秘密

第一回目は、ストレスに勝つ方法についてです。

やる気がでない。

やらなくてはいけないと思えば思うほど
なぜか、やることができない。

やる気があっても、時間がどうしてもとれない。
肉体的、精神的に疲れが凄くて、死にそう。

など、色々なストレスを持っていると思います。

今日お話するのは、それら、全部のストレスに勝利し、収入を上げ、
もてるようになり、人から尊敬されるようになって
好きなときに、好きな場所にいけるようになる方法です。

楽しみにしていてください。

「ストレスはあたなにとって、敵だと思いますか?
それとも味方だと思いますか?」

私は、5年前に、どうしても
好きになれない取引先の人がいました。

その人との打ち合わせの前日には
毎回熱が出て、お腹がくだって
夜はうなされて、汗をびっしょりかいていました。

自分でも理解できないほど、もう考えるだけで
吐きたくなるほどの感情をいだいていました。

今となっては理解できない状況です。

「この人に会うくらいなら死にたい・・・」

と本気で思ったこともありました。

大学時代に彼女に突然、ナイフ刺されたときも
「この人とは、できれば一生他人でいたい」
とおもいましたが、その1000倍以上の感情を持っていました。

人間関係のストレスは、自分ではどうにもできない
環境の問題があったりするので
逃げ場がなくて、本当に苦しいと思います。

・・・・・・・・・

あとは、やっぱりお金の問題も
すごいストレスになると思います。

8年前に複数の消費者金融からお金を
借りて、ぐるぐる回していたときがあるのですが

あっちでお金を借りて、こっちでお金を返すというのを
繰り返していた頃は、払いの日が近づいてくると
何もやる気が出なかったです。

お金というのは、本当に恐いと思います。
生きながら死んでいくような、感覚になります。

お金そのものが、ストレスや不安になっている人も
たくさんいると思います。

・・・・・・・・・・・

多くの人にとって、ストレスは、嫌なものです。

そして、生きている意味を失ってしまうほど
恐ろしいものだと思います。

現代に生きる人間にとって
一番、深刻な問題は、ストレスだと思います。

ストレスが、私たちを病気にするし、
ストレスが、私たちを肥満にするし、
ストレスが、私たちを高血圧にするし、

ストレスが私たちを殺すんです。

8分間にひとりの割合で、日本中のどこかの会社でサラリーマンが
自殺をしているそうです。今この瞬間もです。

そのほとんどはストレスが原因です。

この世にある不幸の半分くらいは、ストレスが運んできます。

「そんなに、憎たらしいストレスなら
逃げればいいじゃないか、戦う必要はないのでは?」

という意見もあるとは思います。

あまり先のことを考えたりせずに、今を楽しもう、
気の置ける仲間たちがいれば十分じゃないか
というような本もたくさん出ているし売れています。

それは、それでひとつの考え方です。

生き方、考え方はひとそれぞれなので
押しつけるつもりはないので安心してください。

私の場合は、こう考えています。

ストレスはきらいですが、同時に
やっぱりなくてはならないものだと思っています。

なぜなら、

ストレスは、嫌なものですが、
ストレスが、私たちを成長させる

という事実があるからです。

今までの人生を思い出してみると
借金があったとき、メンターと一緒に仕事をして
絶対にやらなくてはならない状況に追い詰められたとき
彼女に殺されそうになったとき、など、ストレスがかかるような居心地が悪いときほど私は成長してきました。

ストレスを感じているときに
人は、自分を超える能力を出すことができるわけです。

逆に、ストレスがない居心地のいい環境では
努力をできないので、進化が止まります。

私たちが成功するには、どうしても
居心地の悪い環境が必要で、それを乗り越える必要があると
私の場合は思っています。

ストレスの大きさ=成長の速度

なのではないかと思っているのです

では、具体的にどうしたら
ストレスに勝てるのか、説明します。

これは、私がメンターに教わって実際に取り入れて
自信をもってお薦めできる内容です。

その前に、ちょっとシマウマと胃潰瘍の
興味深い話があるので聞いてください。

胃潰瘍といえば、ストレスが原因で起きる
代表的な病気ですよね。

アフリカの大地にいるシマウマを想像してほしいのですが
彼らは、胃潰瘍になることがないそうです。

というか、哺乳類で胃潰瘍になるのは
基本的に人間だけだそうです。

これを聞いてどう思いましたか?

「そうか、シマウマは自然界でのびのびやっているから
ストレスがないんだな・・・」

と思いましたか?

でも、良く考えてみると、私たちとシマウマだと
シマウマの方が、日常生活に危険が一杯だと思います。

ライオンや、チーターなどの自分を食い殺す敵が
いつ襲いかかってくるかわからないのです。

私たちは、のんびりあくびをしながら
テクテク街を歩いていますが、
シマウマは、のんびりおしっこをしていたら
食べられてしまうのです。

恐らく、シマウマと話をしたことがないので
想像ですが、彼らはかなりストレスを感じて
いつも360度周りを気にしながら生きていると思います。

では、なぜ、人間はストレスで胃潰瘍になるのに
シマウマはストレスで体を壊さないのか?

シマウマの生態について
研究している人が、こんなことを発見したそうです。

「シマウマは、完璧に規則正しく、完璧な睡眠をとっている・・・」

シマウマは、休むべきときに、100%のクオリティーで
休んでいるということです。

つまり、こういうことです。

私たちもまた、100%のクオリティーで、規則正しく
休むことができたら、かなりのストレスに打ち勝つことが
できる、ということです。

だから、私たちに必要なのは
100%のクオリティーで休む努力です。

そうしないと、いくら気合いで乗り切ろうとしても
ストレスに負けて、やる気がなくなったり、自信がなくなったり
人生に絶望してしまいます。

逆に、100%のクオリティーで休むことができれば
余計な心配を一切忘れて、今やるべきことに
集中できるので、どんどん結果も出るということです。

今まで誰も真剣に、注目していなかった部分だと思うのですが
休息のクオリティーを上げると、人生のクオリティーが
あがると感じています。

私も最初は半信半疑でしたが、今は確信しています。

もしかすると、仕事をすることよりも、休息について
真剣に取り組んだ方が、すべてがうまくいくのではないか?

とすら、思っています。

なので、ぜひ、あなたにも休息の質を上げることを
してみて欲しいと思います。

では、どうしたら、100%の質ーで
休むことができるかですが、次のステップを
今日から、実行してみて欲しいと思います。

ただ、もし私のいったことを実行した結果、問題が生じたと
しても、責任は負えませんので、あなたの自己判断で行ってください。

----------------------------------------------
1.アイマスクと耳栓を買う
----------------------------------------------

なぜ、アイマスクと耳栓が必要かというと
100%のクオリティーで寝るためには
外からの刺激を100%遮断する必要があるからです。

これだけで、疲れのとれ具合がかなり変わります。

コンビニに売っているものでいいので
アイマスクと耳栓を買ってください。

色々な価格帯がありますが
とりあえず、600円程度のもので
テスト的につけてみるので十分だと思います。

私も、色々テストをしているので
心地よいものを見つけたら教えます。

----------------------------------------------
2.できれば9時間寝る
----------------------------------------------

一番、大切なのは、時間です。

8時間、できれば、9時間寝るように
してみてください。

かなりのストレスに打ち勝つことができます。

私自身、朝6時に起きているので
8時間寝るのも難しい状態ですがたくさん寝るほど
確実に翌日の仕事のスピードがあがります。

----------------------------------------------
3.部屋を極力真っ暗にする
----------------------------------------------

これは、Mr.Xに教わったことなのですが
皮膚に光が当たっているだけで
体は、完全に休まることができないそうです。

皮膚レベルまで配慮が必要ということです。

できるだけ、カーテンを工夫して
隙間には、黒いビニール袋を貼るなどしてみて欲しいです。

黒いビニールを袋を貼ると、ゴミ屋敷のようになって
隣のおばさんに笑われて、恥ずかしい気持ちになるかもしれませんが
すべては、成功のためです。

しかし、私もこれは、まだできていません。。。

いいカーテンを週末に探しに行こうとおもっています。

----------------------------------------------
4.寝る3,4時間前からは、断食する
----------------------------------------------

翌朝起きる12時間前からは
一切の水や食事はとらないでください。

9時間寝られる場合は、
およそ寝る3,4時間前くらいでいいと思います。

それ以降に水分や食事をとると
消化のために体が100%のクオリティーで休めなかったり
トイレに行きたくなって、体が起きてしまうため熟睡できません。

これは、かなり効果があります。

というか、やり続けていると分かるのですが
もしこのルールを破ると、翌朝確実に体が重くて
集中力がとぎれてしまいます。

そして、その状況のときに思うのは
もし、この状態で10年生きたら、10年後には
まったく違う人生になってしまう、ということです。

人生は、こういうちょっとしたところの違いで
大きな結果の違いがうまれるのだと思います。

それと、これは私自身やっていて気づいたのですが
私の場合は、冷え性が治りました。

今まで、足の先が氷のように冷えて
眠れなかったのですが
水分を寝る前にとらなくなったら
足先の冷たさが気にならなくなりました。

情報商材で売れるのではないか
というくらい、劇的な変化でした。

これをやる際に、ひとつだけ絶対に気を付けて欲しいのは
その分、日中に3リットル~4リットルの水分をとっておくことです。

これをしないと、水分不足になる可能性があります。
最初は、3リットル飲むのは大変だと感じますが、500mlを2時間ごとに
6回、飲み干していくと、日中だけでクリアーできます。

----------------------------------------------
5.誰かと話をするときに調和をはかる
----------------------------------------------

最後は、睡眠とは関係ないのですが
精神的なストレスを回避できる重要な方法です。

嫌いな人を好きになるのは
難しいと思います。

でも、ちょっと嫌いなくらいなら
考え方を変えるだけでずいぶん楽になります。

誰かと話をするときにこんなことを考えるように
してみてください。

多くの人は、コミュニケーションのゴールとは何か?と
聞かれたら、「意見の同意を得ること」と
思うと思います。

しかし、それは考え方自体が間違っているのかなと
最近思っています。

年齢を重ねれば重ねるほど、同じ考え方を
している人は少なくなっていくし、そうなると
誰ともコミュニケーションがとれなくなってしまいます。

そこで、考え方を変えて欲しいのですが
コミュニケーションのゴールは
「意見の違いを確認すること」だと思って欲しいのです。

相手と話すときに「意見の違いを確認する」そして
新しい気づきをもらう、と考えると
自然に、相手の意見を受け入れやすくなります。

・・・・・・

以上の5つを今日から初めて欲しいのですが
いきなり、全部をやらなくてもいいので、

どれか1つだけでも、やってみてください。

とりあえず、アイマスクだけでもいいですし、
耳栓から初めてもいいです。

冷え性気味の人は、
3時間前から水分をとるのをやめてみても
いいと思います。

騙されたと思ってやってみてください。

かなり、ストレスを軽減できると思います。

やる気の問題や、行動できない理由の大きな原因のひとつは
休息のクオリティーが低かったことが分かると思います。

もちろん、休まなくても成功することはできますが
休んだ方が、早く成功できると私は実感しています。

まず、規則正しく休んで、すっきりとした頭で、もう一度
リセットしてビジネスに挑戦して欲しいと思います

最後に、最強の休息5つのメソッドです。

まとめです。

1.耳栓、アイマスクを着用する

2.睡眠時間を9時間とる

3.部屋を真っ暗にする

4.翌朝起きる12時間前からは水分食物をとらない

5.コミュニケーションのゴールは、意見の違いを確認することと思う

以上を、ぜひ、ひとつでも実行してみて
欲しいと思います。

追伸

お願いがあるのですが
アンケートに協力してもらいたいのです。

理由は2つあって、ひとつは私のエゴです。
誰にも相手にされなくなるのは、嫌だ、という気持ちが
どうしても出てきてしまいます。

逆に、感想をもらえるとやる気になるし、本当にうれしいです。

そして、これはお互いにとってメリットがあるのですが
感想やあなたの感情を知れば知るほど
何を書くのが一番いいのかが分かります。

6冊の膨大な量から何を話すべきか、心底迷います。
せっかく時間を使って読んでくれるのなら
その時間の数十倍の価値を毎回感じてもらいたい
そして、利益を出して欲しいと思っています。

そして、必要ないことを書いて、あなたに興味を失われて
しまうのは、すごく残念なことだと思っています

だから、正直な気持ちを教えて欲しいと思っています。

それから2つ目の理由は、ちょっとした恐怖については
今後、あなたが収入を上げて、成功していくために
とても重要なエクササイズになります。

詳しいことは、引き続きブログを見てもらえると
分かるのですが、私自身、こういったエクササイズを
400万円のセミナー中に何度もやることで
Mr.Xの話がだんだんと理解できるようになりました。

とても重要なステップなので、今すぐ5分でいいので
時間をとってやってみて欲しいと思います。

それでは、宜しくお願いします。

伊勢隆一郎

Powered by NINJA TOOLS

| | コメント (3)

400万円セミナー内容公開

こんにちは。

朝からすずめにうんこを頭にかけられた伊勢です。

「今日はうんがついたから、ついてる!」と、自分に
何とか言いきかせているところです。

セミナーから帰ってきました。

今回のセミナーは、リタイアして日本に帰ろうかと
本気で考えたほど、きつかったです。

10日間、朝6時から、夜の10時まで12日間
ぶっ通しで、学びました。

アラスカセミナー、スペインセミナー、八甲田セミナー
そのすべてを足して、さらに10倍にしても
今回のセミナーのクオリティーにはおよばないと思います。

それくらいレベルの高いセミナーでした。

400万円の参加費はダテではありませんでした。

なにより、Mr.Xが凄かったです。

10日間、ひとときもパッションが低下することなく
ずっと高いクオリティーのまま
数億円の価値のある内容を教え続けてくれました。

ただただ、尊敬の念を抱きました。

書き留めていったノートは6冊もの量になりました。

あまりにも膨大な量で、どう整理するかが
大きな問題でした。

「どうしたものか?」考えていたのですが
アイデアが浮かびました。

明日から、少しずつ、ブログで内容を公開していって
あなたに教えながら、整理することにしました。

ということで、400万円分の内容を
無料でこのブログに公開していくので
必ず、毎日、確認をするようにして欲しいです。

いつかまとめた内容で、セミナーをやろうと
思っているので、ある程度で、辞めるつもりです。

これは、私のエゴですが
アクセス数が多いと、私もやる気になるので
ぜひ、毎日来てもらえるとうれしいです。

それでは、明日から、スタートします。

伊勢隆一郎

追伸

朝は6度くらいまで下がるのですが

そとで、寝袋で寝ました。。。

いがいと大丈夫でした。合宿の詳細も
少しずつ、お話していきます。

| | コメント (6)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »