« 伊勢隆一郎-インド人に教わりました。 | トップページ | 店長より収入が高い16歳のアルバイトスタッフ »

20代にすべき“12”のこと

今日は若いうちにやるべき“12”のことについて
お話したいと思います。

まだ、若い私が言うのも微妙なのですが
20代のうちに、こんなことをしておけば
良かったな、こんなことをしておいて良かったな
と思うことをまとめてみました。

今日、彼に http://www.facebook.com/MrMuchi 
インタビューを受けていい質問だなと思ったので
シェアします。

“20代のうちにしておきたいこと、知っておきたいこと”

---------------------------------------------
1.何かを手に入れたければ何かを犠牲にするしかない
ということを知ること
---------------------------------------------

多くの人は何かを手に入れたいと思っても、何も犠牲に
したくない、何も変えたくないと考えます。

しかし何かを犠牲にしなければ何も手に入りません。

犠牲にするものは時に時間であったり、お金であったり、プライドであったりします。

何を犠牲にして、何を手に入れるかを常に
念頭においておくことが大切だと感じます。

この考え方は、最も重要な宇宙の法則だと思います。

---------------------------------------------
2.結果を出すことに集中する
---------------------------------------------

人は実績や結果を出している人の話しか聞きません。

就職や転職活動や自分でビジネスを行う場合も同じです。

自分がやりたいことをやるには結果を出すしかないと思います。

---------------------------------------------
3.ダイナミックに挑戦をしたくさんの経験を積む
---------------------------------------------

人は経験したことしか説得力を持って話せません。

自分を輝かせ磨くためには、他人がしないような
挑戦をしてたくさんの経験を積むことだと思います。

---------------------------------------------
4.失敗を恐れずたくさんの失敗をする
---------------------------------------------

背負うものが少ない若いときにこそたくさんの失敗を
するチャンスです。

私はいまでも

「成功する自信はありませんが
いくらでも失敗し続ける自信だけは持ち
続けようと思っています。」

失敗しても死にはしない、くらいの気持ちで丁度いいです。

---------------------------------------------
5.限りある時間とお金の使い道のクオリティーを
限界まで高める
---------------------------------------------

時間をお金は限りある、あなたが唯一使える資源です。

何に時間とお金を使ったかでその人の将来は
決まると思います。

長期的に価値のあることに時間をお金を使うことです。

勉強や経験のために時間とお金を使う必要があります。

---------------------------------------------
6.メンターや師匠を持つ
---------------------------------------------

私にとっては、平先生やMr.Xです。
背中を押してくれる存在ほど尊いものはありません。

---------------------------------------------
7.居心地の悪い場所に行く
---------------------------------------------

居心地の良い場所に成長はありません。

時に居心地の良い親しい友人と距離を置くことさえ
必要だと思います。

居心地が悪い瞬間に成功に近づいていると
思えるかどうかです。


---------------------------------------------
8.世の中に擦れない
---------------------------------------------

世の中こんなものだ、とか、自分はこんなものだとか
決して思わないことです。

周りの諦めた大人が何を言っても
いつまでもバカみたいに純粋でいることだと思います。

---------------------------------------------
9.今日の行動が明日を作り、明日の行動が1週間後とつくり
1週間の行動が1ヶ月後を作り、1ヶ月間の行動が1年後をつくり
1年間の行動が将来をつくることを知る
---------------------------------------------

「今日何をしたかで、将来が決まる」

ということを常に肝に銘じることで
未来が開けます。

---------------------------------------------
10.自分の可能性を決めるのは自分だけと知る
---------------------------------------------

自分の限界と可能性を決めるのは自分です。

誰になんと言われようとそれを信じてください。

ノミは1ミリたらずの体で、1メートルジャンプする
ことが可能です。

しかし、一度10センチのコップをかぶせられると
その後永遠に10センチしか飛べなくなります。

自分にコップをかぶせないでください。

自分の可能性を信じることです。

動物園の象さんは、鎖を引きちぎるパワーを
持っています。

しかし、非力な子供の頃に鎖に繋がれることで
鎖の範囲内でしか動けないと刷り込まれ
諦めてしまます。

私たちも世の中の常識やルールに同じように
縛られています。

しかし、それは幻想です。

どんな困難も常識やルールに縛られなければ
必ず解決策が見つかります。

私たちには、幸いなことに考える力と脳みそがあります。

人間の潜在能力を信じて懸命に考えることです。

そうすれば、必ず、解決策は見つかります。

---------------------------------------------
11.無いものねだりをしない
---------------------------------------------

今でもそうですが、私は足りないものや人より
劣っていることがたくさんあります。

しかし、今自分が持っているカードで勝負を
するしかないのです。

実績がない、能力がない、学歴がない、足りないものや
言い訳をあげれば星野数ほどあります。

ここで大切になるのは、

足りないものがある=成功できない

とは考えないことです。

足りないものがあるBut(でも)成功できる

と考えることです。

無い物ねだりをしても仕方がありません。

今持っているカードで勝負するしか
ないのです。

日々、カードを増やす努力をしながら
今日は、そのカードでできる限りの勝負をする。

そうすれば、必ず成功できます。

---------------------------------------------
12.一番価値があるのは人間関係
---------------------------------------------

お金よりも価値があるのは人間関係です。

お世話になっている人、支えてくれる人を
心から大切にできたら本当に素敵な人生が
待っていると思います。

妻、会社のチームメンバー、村上さん、白石さん
神崎さん、サチンさん、本当は紹介したいのですが
いつも紹介してくださる方々
全員がいて今の自分があります。

・・・

最後に

「面白きことも無き世を面白く
住みなすものは心なりけり」

人生やこの世の中を面白くするかしないかは
あなたの心次第です。

この人生、世の中を可能性にあふれたものと
感じるか、可能性なき苦しいものと感じるかは
あなたの心次第です。

ダイナミックに、失敗を恐れず、成功することを
恐れず、現状が変わることを恐れず、突き進んで
行きたいと思います。

あなたも一緒に突き進んでくだされば
とても心強いです。

一緒にがんばりましょう。

|

« 伊勢隆一郎-インド人に教わりました。 | トップページ | 店長より収入が高い16歳のアルバイトスタッフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊勢隆一郎-インド人に教わりました。 | トップページ | 店長より収入が高い16歳のアルバイトスタッフ »