商材を3時間でつくる

こんにちは。伊勢です。

また、はじまりました!

「何が?」って・・・。

私のダイエットです。

今年3度目です。

宣言してしまったので、年末までに、3.5Kg痩せたいのです。

ということで、とりあえず食事制限を始めたのですが、
おもしろいですね。

「何が?」って・・・。

食事量を減らしただけで、何となく
ストイックな気分になるんです。

ハングリー精神が出てくるというか・・・。

自分の単純さに驚きました。

大変なのは、社員ですね。
いつも以上に、ストイックに指示が飛びます。

しかし、これでうまくいったら、教材になりますね。

目標達成には、まず、ダイエットを始めろ!・・・。

・・・・。

さて、3時間で商材をつくる方法ですが、
まず、目次を作ります。

情報商材には、色々ありますが、
基本的には「HOW TO本」です。

何かの「やり方」を、順を追って説明すれば
いいのです。

1.始めに、自己紹介

2.なぜ、この商材をつくったのか?

3.あとはやり方を順番に説明

目次をつくったら、ここでライターさんを探します。

 http://www.job-ch.net/ 
 http://www.atsoho.com/ 

ページ数も金額も曖昧にして募集します。

話がまとまったら、
3時間話を聞いてもらって、何かの商材をみせて、
こんな風に、まとめて欲しいといえば、やってくれます。

もちろん、チェックは必要ですが、そんなに大変じゃありません。

やるまでは、意味が分からないと思いますが
やり出してみると、意外なほど、簡単です。

次回は、どんな考え方をするとスグに商材のネタを
思いつくのか?という話か・・・

たまには、キーワード広告、リサーチについての
話のどちらかをしようと思います。

それでは、また。

| | コメント (4)